2018/3/10 at Toyosu※満席

「朗読=ただ本を読む」ことは、意外と難しいことに気づきます。文字を音や静けさに変えていくシンプルな作業は、シンプルが故に素の自分と向き合うことになるからです。けれど、読むことに集中し我を忘れた瞬間はとても心地よいものです。 土曜日の午後、日常と離れて音の空間を作ってみませんか




<3月の朗読教室> ※大人向けです
日時:2018年3月10日(土)13時〜14時30分
場所: 東京都江東区豊洲 有楽町線豊洲駅より徒歩5分(詳細な場所はお申し込み時にご連絡いたします)
料金:3,000円(税込) テキスト、DRINK、録音つき。
お申し込み:メールにてお名前とご連絡先をお知らせください。
utukusikirodoku@gmail.com 
※満席となりました
<内容> はじめに深呼吸と発声練習をし、「呼吸すること」「声を出す」ことをしっかり意識します。テキストはその日ご参加くださるみなさまの雰囲気や季節・お天気に合わせたものをお選びし、当日お渡しします。皆さんで一つの物語を朗読し、最後に録音して、その場でご自身の声を聴いて頂きます。録音したものは後日データをお渡し致します。ご予約をお待ちしております。

朗読教室ウツクシキ主宰 岡安圭子

【後記】この日は『吾輩は猫である』(夏目漱石)を読みました。春の日差しが差し込む部屋で、すがすがしい声が光の隅々まで染み込んでいきました。

コメント